顕教の本質

21世紀の現代人は宗教から離れてしまいました。

それもそのはずだと思います。

過去の戦争はお金や権力が原因ではなく宗教が原因だったのです。

キリスト教であれば十字軍、魔女狩り、イスラム教は言うまでも無く宗教の事で争っています。

宗教が人々を幸福へ導いた事はファクトですが、一方で不幸の引き金でもありました。

宗教がもたらす幸福と不幸のバランスを21世紀になって考えたならば宗教離れは必然であるかもしれません。

特に日本はたった20年ほど前に宗教の関連事件で痛い目を見ています。

しかし、私は非常に勿体無いという印象を持っております。

なぜならば現代人は宗教の本質を知らないまま宗教を手放しているからです。

考えてみてください。

現代の科学がこれほどの進歩を遂げた理由、それは先人の知の集大成です。

先人の知の集大成といえば宗教の巨大な顕教体系なのです。

物凄いことに現代でようやく証明されつつある宇宙の真理を、宗教の大天才達は数千年前から語っていたという事実が明らかになりました。

宗教は究極の哲学であり、人間の知の集大成だったのです。

日本はオウム事件を経て宗教への不信感が確固たるものになってしまいました。

確かにカルトのような論理を展開する宗教は山のように存在しています。

ですがそのカルトを代表にして宗教全てを否定して良いわけがありません。

世界には沢山の宗教が存在しており、その中でも世界宗教と呼ばれる仏教とキリスト教は非常に洗練された顕教体系を築いています。

皆さんに仏教徒やクリスチャンになろうと提案しているのではありません。

その枠組みを超えた「マインドセット」を身につけるのですから出家の必要すらありません。

顕教は2600年間の人間の試行錯誤の全てです。

100年も生きていない私たちの知識と、顕教の知識どちらが優れていると思いますか?

間違いなく顕教の知識が優れているに決まっています。

2600年かかってようやく出来上がった現在の顕教をさらっ教えてもらえるなんてどれだけラッキーな事でしょうか。

生きるうえで問われる1万、10万、100万、1000万というランダムな選択肢が一つに絞られてしまうのです。

コーチングと顕教の関わり合いが見えてきたのではないでしょうか?

コーチングとは「クライアントのゴールを達成するためのスコトーマ外し」です。

顕教のレクチャーを受けることでゴールが達成されるという意味がよく理解できます。

貴方は全てにゴールを達成するパワーを秘めています。

ではなぜゴールを達成できないのでしょうか?

それはゴール達成のための選択が誤っているからです。

達成するためのパワーを十分に秘めているのに「知らない」という一点だけでゴールが永遠に達成されないのです。

コーチングを受けても成功しないと思っている方はマインドセットの重要性に気づいておりません。

望ましいマインドセットと2600年間の知識を身につけるだけで簡単に達成されるものなのです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。